日記一覧 | 渋谷区周辺の不動産をお探しなら株式会社とまと館にお任せ下さい。

笹塚、幡ヶ谷の賃貸情報ならとまと館

営業時間10:00~18:30(店舗)定休日第1・3火曜日、毎週水曜日(店舗)

日記

DIARY

家主様から滞納が・・・・とお話があるとドキッとします。

もちろん、うっかり忘れとかの5日、10日範囲ぐらいでしたら大抵、
「忘れてましたーすぐ振り込みます!」
「今後は気を付けて期日を守ってくださいね」で、
家主様から「入ったよ、ありがとう」で完了となります。

 

問題は、3か月分、半年分・・・・とかの場合です。

家主様の困り顔の報告を顔は家主様を安心させるために笑顔で、心の中でトホホと泣きながら、
詳しくお聞きします。

 


この場合でもわずかですが、救われるケースがあります。

 

それは、ご自身で銀行の自動送金をされていて、その更新手続きを忘れていたケースです。
ご本人も送金されていると思い込んで、実際口座に送金されていない賃料がたまっているので、
すぐにお支払いいただけます♬ ほっとするケースです。

 

重たいケースは・・・・後日アップします。

投稿日:2020/02/17   投稿者:-

管理・リフォーム部はともすると、重い案件に引きずられて、
自分が重く暗い波動になりがちです。

なので、すこし遊び心が必要です、
今日は、管理のさしすせそを考えてみました。

 

さ:さわやかに(重くならないように)

し:親身になって(相談者に寄り添って)

す:すみずみまで(必要なことを細かく気づきながら)

せ:正確に把握して(確認しながら)

そ:相談にのる

 

 

トラブルにあった人の苦しみ、悲しみを想像力を働かせて理解をしようとする優しさがあり、
それでもその思いに引きずられることなく、心は青空のように澄んでいて
解決に向けて前へ前へと突き進んでいく、
パワフルでフットワークの軽いスタッフそろっています。

 

賃貸管理のお悩みがありましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

 PS.画像は最近ハマッテいる、おやつの海苔です。

投稿日:2020/02/16   投稿者:-

退去時精算が多い季節です。

私たちは国土交通省住宅局から出ている、原状回復をめぐるトラブルとガイドラインに沿って精算案を作成します。

169ページありますが、これがあるために、退去された元入居者様にも、家主さんにも、

現状回復の負担割合の説明がとってもしやすく、ありがたいものなんです。

精算を担当するスタッフが迷ったら、これを読み込みます。

私たちも人間ですから、トラブルはさけて通りたいのが本心です、
だから、ご契約者様が解約するたびに、お部屋がきれいでありますようにと思わず祈る毎日です。

投稿日:2020/02/15   投稿者:-