日記 2021年2月 | 渋谷区周辺の不動産をお探しなら株式会社とまと館にお任せ下さい。

笹塚、幡ヶ谷の賃貸情報ならとまと館

《新型コロナウイルス感染拡大防止の為、営業時間を短縮しております。》

日記

DIARY

 

1か月ほど前に、管理物件にご入居中の方より
TVの映りが悪いとご連絡をいただきました。

お調べしたところ、ケータイの電波が強くなっている影響で
テレビの電波が干渉して見られなくなる物件が
渋谷区近辺で出てきているようです。
該当物件には700MHzテレビ受信障害対策のチラシが配布されています。

テレビが映らないなどの不具合がありましたら、
【700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター(電話:0120-700-012)
携帯・IP電話は(電話:050-3786-0700)(9:00~22:00)】
の番号をお伝えし、やり取りをお願いいたします。
調査、施工(700MHzの影響の場合のみ)は無料です。
テレビ不具合の内容を詳しくコールセンターにご説明をして頂かなければならないので
契約者様からご連絡して頂かなければなりません(´;ω;`)
ご協力をお願いいたします。

渋谷区HPでも案内がされています↓↓↓

https://www.city.shibuya.tokyo.jp/kurashi/soudan/tv_shogai_jushinkoji.html

投稿日:2021/02/27   投稿者:-

前回に引き続き、空室対策としてお部屋のリフォームがあります。

1.和室がメインのお部屋を洋室にリフォームしてみるのも良いかもしれません。

一気明るい印象に変わる場合もあります。

2.設備が古いと敬遠されることがあります。キッチンや水回りを新しくして清潔やイメージを保ったり、

収納の扉のダイノックシートを張替て明るい雰囲気にしてみるのも・・・

3.浴室がバランス釜の場合は、給湯式のユニットバスを設置してみると雰囲気が変わります。

お部屋の中のイメージアップを図るのも、空室対策になりますよ。

投稿日:2021/02/25   投稿者:-

こんにちは、管理スタッフです!

 

今回は渋谷区スポーツセンターをご紹介いたします!

ここは前回紹介した西原商店街からすぐのところにあります、

かなり大きくて小学生のころ迷子になった記憶があります…

 

個人的な思い出なのですが、私は中高ともにバドミントン部に入っていて

このスポーツセンターも休日に利用していました!

バドミントンもできるし相撲もできるみたいです。

 

レストランもついているので散歩がてらに覗いてみるのもいいかもしれません!

 

今回もお読みいただきありがとうございました!

投稿日:2021/02/24   投稿者:-

前回、信託契約により父の財産が私に所有権が移転するのに、
贈与とどう違うのか

と言うところで終わりましたので、今日はその続きです。


ここが重要ポイントになるのですが、

この信託により私に移転した財産から発生する経済的利益は信託者である父でもなく受託者及び所有権を持っている私でもなくすべて受益者に渡すことになるのです。


ここで、新しい用語が出てきました、これは元々の財産の所有者でもなくこの財産の管理をまかされた私でもなく、この信託契約の時に定められた信託される財産から発生する利益を受け取る人を受益者と言います。

だから、所有権が私に移っても、その財産から得られる利益が私が自動的受け取れるわけではないので、贈与とはまったく違うものなのです。


ある意味、信託財産そのものは実質的には誰の物でもない状態!!なのです。

まだまだ続きます。


次回はこちら 前回はこちら ①はこちら


投稿日:2021/02/21   投稿者:-

最近は築浅の定義が変わってきているようです。

以前は「築1~10年」でしたが、ポータルサイトの検索条件欄では「築1~5年」という認識が主流のようです。

築30年を超えると入居希望者様には古いという印象が強くなるようです。

・外壁のメンテナンスをしていなければ、見た目や建物の性能を維持するために一度見直してみる。

・中古物件にはありがちですが、洗濯機置き場が室外にあるものを室内に新設する

などなど・・・

築浅の物件が出てきても、対策次第では空室を減らす事ができます。

家主の皆様、是非ご一考ください。

投稿日:2021/02/18   投稿者:-