◎不動産の悩み日記⑥◎◎『土地賃貸借契約書が見つかる!え?期間満了?』~とまとちゃんの乱~笹塚~ | 渋谷区周辺の不動産をお探しなら株式会社とまと館にお任せ下さい。

笹塚、幡ヶ谷の賃貸情報ならとまと館
◎不動産の悩み日記⑥◎◎『土地賃貸借契約書が見つかる!え?期間満了?』~とまとちゃんの乱~笹塚~

前回までのとまとちゃん

 

借地権の場合、
地主(土地の所有者)と借地権者(この場合はとまとちゃん)との間には
必ず「土地賃貸借契約書」が存在します。

その契約書には『地代(賃料)』や、
『地代の支払方法』、
『賃貸借契約期間』などが記載されています。


さてとまとちゃん、どうやら土地賃貸借契約書を見つけたようです。

 

■とまとちゃん
「先生!土地賃貸借契約書を見つけました!」

 

■オカピ先生
「とまとちゃん、一度、契約書を読んでみたらどう?
まずは何が書いてあるか確認してみよう。」

 

■とまとちゃん
「そうですね。私に分かりますかね?!
昔の契約書って、筆書きですごいですね…。」

 

■オカピ先生
「なるほど、地代の支払いは【6ヵ月分】まとめて支払う契約なんだね。
契約期間満了は2025年かぁ。あと5年か。」

 

■とまとちゃん
「契約期間満了?!あと5年しかないの!?
・・・む、む、難しい・・・!」

 

■オカピ先生
「地代の次の支払いはいつかな?」

 

■とまとちゃん
「あっ、書いてある。毎年6月と12月!!!」
「毎月払うものかと思っていたから少しほっとしました!」
「現金か・・・。なんとかしなくちゃ・・・。」

 

■オカピ先生
「最近は、半年の支払いが多いんじゃないかな。
住居の賃貸借契約だと2年契約が多いけど、
借地の場合は20年とか30年とか期間がとても長い契約になるからね。」

 

■とまとちゃん
「先生、地代の支払方法は分かりました。」
ボソッ(今月はSwitch買うの諦めたほうがよさそうだな…どうぶつの森ほしかったのに…)

 

■オカピ先生
「え?どうぶつ?」

 

■とまとちゃん
「いえ!なんでもありません!」
「ところで契約期間が満了したら、どうしたら良いのでしょうか?」
「返さなければならないのですか?!」

 


5年後の、土地の賃貸借契約期間満了日が刻々と近づいているとまとちゃん。
一体どうなる!

 

つづく

投稿日:2020/06/22